新技術「花みやび」のご紹介

プリザーブドフラワー アクセサリー&装飾品『花みやび』

プリザーブドフラワーを材料にして水引ワイヤー及びドイツ装飾用ワイヤーで フレームを形成し、独創的な花や葉などを造形する技術です。
その技術を用いた壊れにくいアクセサリーやブーケ、アレンジメントなど手作りの 装飾品です。

「プリザーブドフラワー アクセサリー&装飾品「花みやび」」は、
フローエバー・ド・パリMDOGAWAにて特許出願中の新しい技法です。

『花みやび』でプリザーブドフラワーがアクセサリーに

花みやびは、アクセサリーや装飾品としては、壊れたり破れたりしやすかったプリザーブドフラワーを材料としながら、イヤリングや髪飾り、コサージュやネックレスなど壊れにくく気軽に身につけられるお花のアクセサリーです。 また、一つ一つが手作りのために、すべてが違った作品となるため、オリジナルのアクセサリーになります。 プリザーブドフラワーのブーケやアレンジメントとコラボすることで、素敵なデザインが出来上がります。